little emotion photo life

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい趣味ですね!  

KN001023_convert_20130429213157.jpg

KONICA AUTOREX P (HALF)    Meyer Trioplan 2.9/50   Kodak GOLD 200
  ( 画像加工 )

スポンサーサイト

明日があるさ!  

PICT0020_convert_20130426215506


α-7D  AF 24-85

夕暮れの工場  

DSC00164_convert_20130424210826.jpg

SONY  DSC-F77      (画像処理有り)


お気に入りのケーキ!  

PICT0004_convert_20130419184720.jpg



 ここの ケーキは けっこう あっさりした味で 美味しいです。


   私は 会社の帰りに 時々買って帰ります。


     何個か食べても お腹にもたれません。

   
  我が家の お気に入りの ケーキです。


IMG00518-20130419-1857_convert_20130419190002.jpg


ポイントカードの スタンプも かなり貯まってきました。

  すべて埋まるのを 楽しみにしています。 (笑)


    

ほのかな光の下で 胸躍らせる!  

PICT0095_convert_20130417214939.jpg

α-7D  AF 24-85

その正体は!・・・・・・・(前回の続き)  

KN001001(2)_convert_20130415220455

その正体は! ・・・・・・・ 「ヤ◯◯◯レディ」のお姉さんでした。

彼女が来ると、気持ちと腸内が癒されます。



KONICA AUTOREX P (HALF)    KONICA HEXANON AR 1.8/52   Kodak GOLD 200

   (画像加工有り)
KN001003convert_20130414190837

OLYMPUS PEN EF  3.5/28

ある日の撮影風景  

PICT0010_convert_20130411222019.jpg


PICT0011_convert_20130411221949.jpg



α-7D  AF 24-85

 く つ ろ ぎ  

KN001023_convert_20130409214159.jpg

minolta XD  MACRO 3.5/50  Solaris 100

春の おしゃれ !  

KN001004_convert_20130406181408.jpg

Nikon F4   TAMRON 2.5/90     Kodak GOLD 200

ベンチの横で松(待つ)  

PICT0084_convert_20130405211916.jpg

α-7D  AF 24-85

「 じゃんけん -- チョキ 」  

PICT0081_convert_20130404225121.jpg

PICT0080_convert_20130404225255.jpg

α-7D  AF 24-85


・・・ 手振れについて ・・・  

IMG00035-20110719-1308_convert_20130402224844.jpg

今回は機材について書いてみます。

私はかなりのクラシックカメラ好きで、数もかなり有り
そのため毎回持ち歩くカメラが変わります。

使うのはほとんどフィルム1眼レフで、
それで感じている事を今回は書いていきます。

写真を撮っていて暗い場所だと必然的に
シャッター速度を遅くしなければいけませんね。

そのため手振れのことを考えながらシャッターを切っていますが
手振れしにくいカメラと、しやすいカメラがだんだん分かってきます。



で、私の持っているカメラの中で
最も手振れしにくいのは2台有って一つ目は

{ ニコン F4 } これはいいですね。


ボディの重量はかなりありますが、その重さとシャッターショックの少なさで
ほとんど手振れ写真はできません。

かなり信頼している1台です。・・・・・・が、

その大きさと重さとで気軽には持ち出しにくく、
気合を入れた写真を撮りに行く時以外は出番が少ないですね。





もう1台は

{ ライカフレックス初期型のマーク2 }これもいいですね。


たとえば、フィルムの巻き上げはスプリングの反発力が徐々に
強くなって行く感じでそれでいてスムーズ、そしてカチッと止まる。
「コクコク」と言う感じの、シャッターダイヤルを回した時の感触。

精密機械としての質感や確実な操作のフィーリング
使っている事自体が心地の良い気持ちにさせられます。

シャッター音はカメラの中から外には漏れ出ないような
少しこもった感じの音ですが、手振れがほとんど起きません。

これも信頼の置ける1台です。


カメラバッグにこの1台のみ入れて気軽に出かけることが よく有ります。

ライカはもう1台 R3も持っていますが、こちらはたまに手振れ写真を作ってしまいます。
フレックスに比べれば手振れしやすいです。

ちなみにレンズはズミクロンの50mm1本しかありません。
35mmレンズが欲しいなー




次に最も手振れしやすいのは

{ トプコン ユニレックス }です。


ボディのメッキは鮮やかに輝き、シャッター音はカシャ!と力強く
かなり好きな部類でカメラのスタイルも好みの1台ですが、よくブレますね!

私の持ち方のバランスが悪いのか、または
レンズシャッター1眼レフで内部で複雑な動きをしているからなのか
ブレに気をつけてシャッターを切っても手振れ写真を作ってしまいます。

1/30秒なんかはもっての外、1/125でも少し不安がよぎります。
最近はあまり使わなくなってきました。
トプコンのカメラは けっこう好きなのですが・・・


写真ブログのはずが、今日は文字ばかりですが、このような事も有りかな! (笑)

------------------------------------------------------------------------

[それは違う!そんなことは無い!] と、言われる方もおられるかと思いますが
私の、かなり主観的な感想ですので、
なにかお気づきの点でも有れば、ご意見いただけると幸いです。

------------------------------------------------------------------------

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。